照明と音響は生きている

初めまして、こんにちは。今回の秋公演で照明と制作で参加させていただいております、忘却1回生のさらだです。

シルバーウィークも終わってしまい、本番に段々と着実に近づいてきていますね。そう考えると何だか胸がドキドキします(>_<)

 

さて今日ではなく昨日の話なのですが、昨日は音響と照明による音照きっかけがありました。下の写真がその光景です。

IMG_2369

 

写真の中にいるのがりそなさん、さとる、まこさんです。写真撮影者は私さらだでございます。現場は各々パソコンと台本を持ち寄って和やかに事が進みました〜わーい!

台本を読み進めながら照明はいつつくのか消えるのか、音楽や効果音がいつ流れるのか消えるのか。それを整理するために照明音響のチーフとオペレーターがそれぞれこの場このときに集まりました!喜ばしいですね!

音楽と照明が同時に現れる、という場面もありますのでオペレーター同士、息を合わせなければなりません。二人三脚ですね〜。

照明と音響がなければ舞台は盛り上がることはありません。

まさに照明と音響は生きている。

すごく良い舞台にするためにも照明と音響、役者さんや他の部署さんとともにまだまだ頑張っていきます〜!!どうぞご期待ください!

  • カレンダー

    2020年8月
    « 4月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • カテゴリ

  • 最新記事

  • 月別アーカイブ

  • リンク