自己紹介5

芸名:かほちん

参加部署:宣伝美術

忘却に入ったきっかけ・理由:パソコン作業が元々苦手で、チラシとかDMとか紙媒体のものを一から作れると教えて貰ったので!

自分今こんな仕事してます:久しぶりの宣伝美術部署なので単純に楽しみつつ、今まさにパンフレット作りの真っ只中です☺︎ 忘却ではお客様にパンフレットをお渡ししていますので、観に来て下さった時は是非目を通して頂けるととっても嬉しいです!!!

BAR櫟について一言:(例:みどころ等)時間的にも内容的にも観やすいお話です。段々暖かくなり、虫たちも活発になり始めました。そんな虫たちの日常がこの作品で垣間見えるかもしれませんよ〜!是非のぞいてみて下さいね(o^^o)

IMAG0305[82]

自己紹介4

芸名:みずみづ

参加部署:装置、衣装メイク

忘却に入ったきっかけ・理由:春公演をみて、野外の殺陣芝居もみて、それで新歓で「入ろう!」と思って入りました。

自分今こんな仕事してます:衣装メイクでの衣装加工と床板のカラーリングなどを担当しております。

BAR櫟について一言:(みどころ等)素敵な舞台にするので是非来てください。S_7695149032038Image_7b2b9bc

自己紹介3

芸名:あやたか

参加部署:装置・照明

忘却に入ったきっかけ・理由:去年の春公演の「Wind Flower」を観劇して興味を持ったから

自分今こんな仕事してます:
装置では舞台で使われるイスやテーブル、棚等を作ったりしています!
照明ではその公演に合わせた照明を考えたりしています!

BAR櫟について一言:(例:みどころ等)
今回の公演は虫の世界なので舞台も自然物の様に作りこんでいます!また、照明でも様々な照明を使うので是非チェックしてみて下さい〜!Image_7b2b9bc

自己紹介2

芸名:ウル

参加部署:照明・衣メ

忘却に入ったきっかけ・理由:ハードすぎない運動が出来たらなぁというのと、コミュ障をどうにかしたいという理由。

自分今こんな仕事してます:どこのシーンでどんな雰囲気の照明を作るかを照明部署の人達と共に考えています。

BAR櫟について一言:(例:みどころ等)

虫たちって何を思い考えながら生きているのだろう?そんな想像を駆り立てさせられる芝居です!

Image_7b2b9bc

自己紹介1

芸名:チャッキー

参加部署:制作

忘却に入ったきっかけ・理由:新しいことをしたかったから

自分今こんな仕事してます:制作で宣伝を主にやっています!!!
その他にお客様の対応をしたりしています。

BAR櫟について一言:(例:みどころ等)
ほのぼのとしたお話ですが、虫について知らないことを知れたりして楽しい劇だと思います。
また、ビジュアルもクオリティが高いのでそこも見どころの1つです!
ぜひ観に来てください~!!!

ビラとカウントダウンの告知です

こんばんは。今回の更新は私、ユッカが書かせてもらっています。

そうそう前々回の更新の後、精華にも櫟の木があるのか先生に聞いてみました!ほぼほぼ無いそうです。関西圏では自生することは少なく、自生する櫟の大半はアベマキ(コルククヌギ)なのだとか。精華大学駅のすぐ横に生えてますよ!

Image_9a38f26

普通の櫟は風光館の裏手に一本だけ生えてます。プレートが掛かっており解りやすいです。

Image_953b37e

そして先日から本格的にビラを学内に貼り始めましたよ!ビラについてのコメントをもらってきました!

『今回主演を務めさせて頂きます、そふぃです!
忘却の本公演では初主演ということで緊張もありますが、BAR櫟の世界観を観る方に伝えられるよう、精一杯頑張ります!!

今回のビラのメインビジュアル、ニホンミツバチちゃんがでかでかと写っていて、私としてはなんだか恥ずかしいですね…笑
森の中、櫟のうろで起こる会話劇、このビラがBAR櫟の世界の入り口だと思って、ぜひ足を運んでくださいね〜!(役者:そふぃ)』
『今回主役のニホンミツバチちゃんをメインで使ったビジュアルになっています!ミツバチちゃんの黄色と森の緑、レンガの赤茶が鮮やかでかわいいものにできたと思います~!裏面はちょっぴり大人にBARの雰囲気をイメージした落ち着いたデザインです。
そしてなんと今回のタイトルロゴは全て拾った枝を素材にして作ってあります〜柔らかくて優しさのあるタイトルロゴになっていると思います!(宣伝美術:えびす)』

Image_7b2b9bcImage_4eb188d

学内にもいっぱい貼ってあるので是非、足を止めてじっくり見てくださいね!そふぃがすごくかわいいので!少しだけ見えている羽も素敵ですよ~

そして本日から公演日の10日まで毎日、カウントダウンも兼ねて部員の自己紹介を掲載します。普段どのような事をしているのかも知ることができるのでお時間があれば読んでみてくださいね!

【メイクデー】3/10

こんばんは!制作のチャッキーです。
先日はメイクデーが行われました。

Image_625d62c

 

メイクデーとは…???
簡単に言うと、役者さんが衣装合わせをする日です。
公演で着る服を着たりメイクしたり…衣装メイクさん、略して衣メさんが1番活躍する日でもあります!!!

さてさて、今回は次回公演『BAR櫟』のメイクデーをチラ見せします!!!

Image_033362f Image_a00c8c0 Image_e0cfddb

役者さんがブルーシートの上でメイク中。

衣メさんとメイク案を確認しつつ進めていきます。
今回、服やアクセサリーは衣メさんの手作りのものが多数あるのだとか…

毎公演、忘却の衣メさんが考えてつくるビジュアルは完成度が高く、個人的にメイクデーが1番わくわくします!
ファンタジーよりのお話が多いので役者さんが別人になったりしちゃいます。今回はどうでしょうね…!!!

 

また、メイクデーと並行して映像さんが何やら撮影を行っていました。
次回公演のPVに使用するみたいです!
こちらは3月中に公開予定です。Twitterを要チェック!

 

そして!今回のビジュアルは近日キャラ紹介として公開します!
こちらもTwitterにて公開するので要チェックですよ~!
お楽しみに~~!!!!!

次回公演『BAR櫟』!!!

はじめまして!今回は私、ユッカが書かせていただきます。

先週から情報が解禁されました、次回公演『BAR櫟』。

こちらが今回の公演のあらすじとなっております!

仕事ばかりの毎日にニホンミツバチは疲れていました。
「仕事なんてうんざり!もうサボっちゃおうかしら。」
そういうと彼女は花畑を飛び去り森の中に。
森を進むと開けた場所に一際大きな木がありました。
「あら、看板があるわ。なになに……『BAR櫟』?」
気になったニホンミツバチはそのまま店に入ってみるのでした。

これは夏も終わろうかとしていたある日のお話。

学内にビラが貼ってあるので、よかったら探してみてくださいね!宣伝美術さんのハチのイラストがとってもかわいいです

公演の準備が本格的に始まってます。虫や虫の世界を表現するために四苦八苦していますよ~ニホンミツバチ以外にどんな虫が『BAR櫟』にやって来るのか…気になりますね!

舞台になっている櫟の木ですが、本州の中では岩手県よりも南であればどこでも分布しているそうですよ~
櫟の木はブナ科の落葉樹で、実はいわゆるどんぐりです!全体の半分くらいがいがいがに包まれた丸い形をしているものですね。ずんぐりむっくりとした形も相まってなんだか栗のようです(笑)
精華は山の中にあるので櫟の木も探せばありそうですね~

『BAR櫟』は2018年4月11日(水)~14日(土)に開店しております。

虫たちと共に夏を一足早く感じませんか?

 

仮ビラ

いよいよ千秋楽!

こんばんは!諸行無常な小松菜です!
今年の秋公演も無事に終了し、バラシをしていると夏休み始まる前から準備をして、つい先日完成した舞台があっという間に取り壊されてM-104の元の姿になって行くのを見て儚さにしみじみとしていました。
気づけば入部してから1年が経ち後輩を迎えて…と時の流れに『行く川の流れは絶えずしてしかも元の水にあらず』と言いますか、諸行無常って感じでしんみりしています。

さてさて、そんなこんなで無事に千秋楽まで走り抜きました、『水辺の不死譚』。
今回は普段舞台にしているところが客席で客席の場所が舞台という新しい取り組みをしてみたり、色々と挑戦をした舞台でした。
今回の舞台装置は個人的にとっても凝っていて、帝国劇場で見たLes Misérablesのバリケードを模した舞台装置を思い出してそれと似たワクワクを感じる、とっても楽しい舞台でお気に入りです。

水辺の舞台

timeline_20171016_133230

timeline_20171016_133231

timeline_20171016_133234

 

小道具や衣装も1つ1つ汚しを入れたりかなり手の込んだ仕上がりとなっていて今回はかなり力が入っていてアンケートで沢山褒めていただきました⁎⁺˳✧

水辺の小道具

 

timeline_20171016_133235

S__62005250

 

timeline_20171016_133237
今回の公演の様子もご紹介しますね!
timeline_20171016_133238_0

timeline_20171016_133239

timeline_20171016_133240

timeline_20171016_133242

timeline_20171016_133243

timeline_20171016_133244

timeline_20171016_133244_0

timeline_20171016_133245

timeline_20171016_133246

timeline_20171016_133248

timeline_20171016_133249

timeline_20171016_133250

いかがでしょうか?

観劇に来られなかった方もこの写真で様子が少しでも伝われば幸いです。

 

そして今回の公演はこりん先輩のラスト舞台でした。私たちにとっては去年の春公演の『Greedy Café』からずっとずっと舞台で活躍していた憧れの存在でもあり、頼もしい共演者でもあり、とってもアクティブなかっこいい先輩でした。先輩お疲れ様です!

timeline_20171016_133250_0

 

そしてそして、今回の脚本演出を務めたユーにコメントを頂いております。
『水辺の不死譚』最後のブログは彼のコメントでしめようと思います。

『水辺の不死譚』にご来場された皆様、まことにありがとうございました。
長いようで短い私の初めての本公演は8日に幕を閉じました。毎日自分の書いた脚本で役者さんが演じるというのは今まで経験したことのない不思議な感覚がありました。来場された皆様からも沢山のお褒めの言葉をいただき、これからの励みになります。『水辺の不死譚』が皆様の人生に0.1%でも影響を与えられたのなら幸いです。また機会があれば脚本演出として再び皆様にお話を届けたいと思います。
ご来場された皆様には重ね重ね御礼申し上げます。まことにありがとうございました。

 

timeline_20171016_133251

次は1回生有志公演。
私がブログを書くのはここでおしまい…かな?
小松菜、普通の女の子に戻ります!ってやつです!(なんか違う)
長い間お付き合いありがとうございました。拙文ながら、皆さまに少しでも忘却の魅力が伝わっていましたら幸いです。
それではまた、どこかでお会いしましょう。

次回以降の1回生たちのフレッシュなブログをお楽しみに!

絶賛公演中!

こんばんは!しなしなな小松菜です。

なんで しなしな かと言うと、今日は土曜日、13:30〜と18:30〜の2ステージ公演がありました。

2ステージもあるし気合い入れていくゾ!とお化粧もバッチリ、髪の毛も巻いて可愛くして行ったのに今日の天気は雨!
家から出て学校に着いた時にはあれ?巻いて来たよね?ってくらい元どおり…髪の毛は湿気で しなしな …悔しい!折角頑張ったのに!という しなしな です。

で・す・が!

気合い十分、勢いよし、サンシャイン池崎もびっくりなほどハイテンションで小松菜は今日の公演2ステージを終えましたよ!
イエェェ〜イ!!(とってもネタが古い)

そんなこんなで!元気に絶賛公演中です!
満員御礼な初ステージから沢山の席を増席してお客様をお迎えしております!
今回は初めてのお客様が多くて新しい出会いが増えたのかと思うと嬉しいです!るんるん。

るんるんと言えば、この公演中におめでたい出来事が。
なんとなんと、このブログでこの前記事を書いていたみずみづとデズ役のにったさんがお誕生日を迎えました⁺✧
おめでたい!

timeline_20171007_222101

timeline_20171007_222103

こうやってみんなで仲良くワイワイ公演を行えるととても楽しいです。
あと1日でこの公演も終わってしまうのかと思うと寂しくなっちゃいます。
ステージで輪になって息合わせをしてみんなでやるゾ!って初めてみんなでステージで輪になって最後に今日のトラブルシューティングをして終わる、この流れがいっとうに演劇をしている、魅せる仕事をしている、というワクワクが大きくて楽しいです。
仕込みは舞台を作っている、という演劇を観る側ではなく作る側としての非日常感のワクワクがありますがまたそれとは違うワクワクで…仕込み期間から下手したら家族よりもずっと一緒に時間を過ごしている仲間達との時間は青春だな〜って感じです。

timeline_20171007_222059

そんな今回の公演も残すはあと1日!
もうこれで最後です!
ラストの舞台、折角ならいい席で見たいですよね!?
明日は最終日ということで沢山のお客様がいらっしゃるかと思います。良い席はお早めに!ですよ!

私のオススメは最前列の両端です。役者さんをかな〜り至近距離で見られる場面があるので、えっそんなに近くに来ちゃう?ってびっくりすること間違いなしです!

さあさあ、それでは!明日に向けて私も早めに休もうかと思います。

明日の公演も張り切って参りましょう!
役者・スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております♡

timeline_20171007_222104

それでは!また!

  • カレンダー

    2020年8月
    « 4月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • カテゴリ

  • 最新記事

  • 月別アーカイブ

  • リンク