● MAGREDI~マグレーディ~ の記事

MAGREDI公演無事終了いたしました!

こんばんは!おひさしぶりです小松菜です!

遅ればせながら…無事公演、終了したことをおしらせします…!公演に足を運んでくださった皆さま、ありがとうございました!アンケート一つ一つ、皆さまの意見や感想を読ませていただきました…!本当にありがとうございました!

公演「集合」

公演が終わった後、クラスの友達からよかったよ〜!なんて声をかけてもらえてとってもハッピーで頑張ってやってきてよかったとホクホクしておりました!

公演の余韻に浸る暇もなく、舞台をバラしたり、反省会やらをしたり、後期授業が始まったりで気づいたら公演が終わってから1ヶ月も過ぎていました…。

皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

今更感が拭えませんが、公演中をダイジェストで振り返ってみましょう!

 

公演「郵便配達員」

公演「アメラ」

公演「群」

街と群間の郵便配達員をしているアコ。増える死亡通知、他の資源の伐採…街へのフラストレーションは高まり、真実を見極めるために群の女たちも動き出し、アコは街に潜入することに…。

公演「オルゴール」

街に潜入する前夜、アロンに壊されたと思っていたオルゴールから父親の手がかりを見つけたアコ。アコの旅が始まります。

公演「ファブ」

公演「街」

公演「ブティック」

公演「カミサマ」

街に潜入したアコは様々なキャラクターに出会い、助けられながら父親へと近づいていきます。モーディアのブティック、貸本屋のエルゥとモルゥの店…そしてアコは情報屋であるカミサマの事務所まで辿り着く。

公演「巨人のオルゴール」

カミサマの事務所での一件の後、共に行動することになったアコとアロン。城の地下にある巨人の鍵盤でオルゴールのメロディーを奏で、徐々に距離が縮まる。

公演「ノアという男」

公演「言及」

城の資料室でノアの情報を探すアロン。そこで資料の改竄を見つけ、真実を言及するために2人はモーディアのブティックに現れる。

公演「エルモル」

公演「巨人の鍵盤」

モーディアから追い出され、逃げる二人を助けたのはエルゥとモルゥ。そこでエルゥとモルゥが見つけたノアからのメッセージを受け、巨人の鍵盤に向かう2人。そこで彼らを待ち構えていたのはカミサマ。物語は真実の核心へと迫っていく…

公演「ラスボス突入」

公演「真実」真実に辿り着き、父・ロアの元に駆けつけるアロン。 彼は父の企みを止めることができるのか!?

公演「モーディア」

公演「阻止」

モーディアから渡された防護服のおかげで時計塔内に無事潜入し、アコはアロンの元へ。ロアとファブの企みを阻止するため、暗号を打ち込む。

公演「共鳴」

ロアとファブの陰謀は阻止され、ミサイルロケットはロアとファブを道連れに城ごと、街の地下に沈んだ。その振動に魔鉱石が共鳴し、天変地異が起きる。

公演「復興」

公演「研究」

天変地異のその先にマグーレーディを見出したアロンとアコは今、自分にできることを、この地ですると決意する。復興が進む群で二人は自分にできることに尽力する。

公演「ラストシーン」

最後にノアからの手紙でアコとの関係が明らかになり、アコの名前を呼ぶアロン。それを微笑ましそうに見守る、街でアコが出会ったエルゥとモルゥ、カミサマやモーディアたちであった。

 

いや〜小田和正さんの『言葉にできない』が勝手に脳内で再生されちゃって、ちょっとホロリときてしまいそうになりました…ラ〜ラ〜ラ〜ララ〜ラ〜♪

こんなに長いものを脚本のアパ太郎先輩はよく書いたなあ、とリスペクトが止まりません。

こうして振り返るとその時の緊張だとか、大変だったことだとか、いろいろが思い出されて、最終日の増席しても入りきらないほどのたくさんの観客を見た時の感動も、何もかも、それがもう1ヶ月も前の話なのかと信じられない思いです。本当に楽しい数ヶ月間でした。

 

 

すみません、もう少し続きます。

最後に、今回の公演で世界観を再現するのに一役買ってくれた小道具さんたちの小道具を紹介させてください!

今回はファンタジーということもあり、作ったり用意したりするものが多かったので小道具さん大活躍でしたよ〜。その量は舞台の大きさも相まって見にきていただいた方は分かるかもしれませんが、街のシーンなどで使われていたフラット部分、あそこに小道具を並べると足の踏み場がないくらい沢山の小道具で埋め尽くされるほどでした。

小道具「ゴタゴタ」

もともと忘却で所有していた物の中から使用するものもありましたが、なんでこんなものがあるの!?みたいなものから今回の公演に使えそうないい感じのものまで結構種類豊富にあるんですよ…。

もちろん、今回のために買ったものもありますが、中には小道具さんが自宅から持ってきてくれたものなんかもありました。

そして作り物。手紙類など沢山のものが作られています。時には図書館の廃棄する本をもらってきたり、ごみ捨て場から使えそうなものを持ってきて再利用したり…予算にも環境にも優しく、工夫や技巧を凝らして小道具さんが世界観を作る手助けをしてくださっていました。

本当に小道具様様です…

小道具様

写真手前の小道具さんが持っているアコのオルゴールも小道具さんが全部作っています!試作段階で凝った仕掛けを作っていたり、今夏の舞台の演出を再現できるように作られていたオルゴール…小道具さんってやっぱりすごい…

小道具「アコのカバン」

こちらはアコが使っていたカバン。これは今回の公演のために購入されました。もともとは違うカバンでやっていたのですが、小道具さんのこだわりが感じられます。

それにしてもこのカバン、可愛い…実用性も良さそうで私が欲しいくらいです。

小道具「群」

こちらは群の女たちが持っていたカゴですね。このミルクの缶、良さげですよね。他にも果物やお花など色々ありましたよ。カーラがアコに食べなよって渡していたやつですね!

小道具「モーディアのブティック」

これは私、モーディアのブティックの小道具達です。結局優雅にお茶を飲めていたか微妙なところではありますが、このティーセットは私の中で結構お気に入りです。モーディアのブティックにある小道具はどれもやたらとおしゃれな感じのものが多くて好きでした。

小道具「エルゥとモルゥエリア」

エルゥとモルゥの貸本屋のエリア。沢山の本は小道具さんが錬成したものです。雨が降った時に真っ先に避難させられていました。他にも観葉植物や、アンティークな時計など、見ているとワクワクしてきそうなものが隠れています。後半双子が演奏していた木琴とオカリナ、オカリナは小道具さんが作ってくれていましたよ〜。

小道具「カミサマの事務所」

一番ものがゴタゴタしているカミサマの事務所のエリア。電話がたくさん!忘却が所有していたものが結構種類豊富で黒電話とかよさげです。実は春公演のGreedy Caféで使われていた電話もあったりして…。

本はこちらも図書館からもらってきた廃棄本を置いていたり…。なんとなく夢の国のアトラクション待ちの間に見られる、並んでいるところにこういう感じの場所、ありそうで私はすごく楽しくて、小道具さんも作ったり準備は大変そうだけれど結構遊べたポイントなのではないでしょうか。とっても楽しそうでした。

小道具「カミサマの事務所のメモ」

皆さんも気になっていたであろうカミサマのメモは全部小道具さんが手書きで錬成していました。お疲れさまです!!このメモ…読める人には読める…か も。

小道具「ファブの銃」

こちらはファブが使っていた銃。本当にパーン!と音が鳴ってびっくりされた方も多いのでは?おもちゃの鉄砲も演出次第ではかっこよくなるものですねえ…よく稽古期間なんかはカチカチやって遊んだりしていた時期もありました。ファブがオーバーキルで弾を使い切っちゃうのが好きです。

 

こうやってちょこっと紹介するだけでもこれだけの量がある小道具。舞台の規模も夜の公演ということありますから、見えづらいものや、あれは何?と思われるものもあったと思いますが、どうでしょうか?

小道具さんたちがこだわって選んで、作って、探し出した小道具たち。小道具さんも、道具たちも、本当にお疲れさまでした…!素敵な世界を広げてくれて本当にありがとうございました…!

 

まだまだ紹介したいことはたくさんあります。役者さんがいても、脚本がなければ物語は進みませんし、装置さんがいなければ世界は出来ません、衣装メイクさんがいなければ、役者はキャラクターに変身出来ません。小道具がなければ世界観は表現されず、キーアイテムなんかもないまま物語は進んでいくことでしょう。音響さんがいなければ、音がありません。その場の臨場感や、空気は出来ません。照明さんがいなければ、せっかくの舞台も光がありません。照らし出されることで物語は紡がれていきます。

今回、ブログ更新を担当させてもらって、沢山素敵なものを、みなさんに知っていただきたい忘却のキラキラしたものをどうやったら紹介できるかな?伝わるかな?と試行錯誤しながら先輩に見ていただいたりしながらやってまいりました。まだまだ、紹介しきれていない部署や、素敵なポイントも沢山ありました。もっともっと紹介したかった…。悔しいですけど、今回は時間切れのようです…。次回はもっともっと紹介できるようになりたいものです…。

 

 

さて、いかがだったでしょうか?少しでも、皆さまの、MAGREDIを、劇的集団忘却曲線を知る機会や手段になっていてくれたら、嬉しいです。

MAGREDI舞台

 

MAGREDIという長い時間旅行は終わりましたが、また一つ、新しい物語は始まってきています。

次回は1回生有志でお会いしましょう!そしてその次は春公演!また皆さまとお会いできるのを楽しみにしています!

次回、1回生有志のお知らせは次回の記事でさせていただきます!今回はMAGREDIと打って変わって和風のストーリーとなっていますので乞うご期待!です!

俺ぺこの記事はこちら!

http://boukyaku.pya.jp/free/17273

 

さてさて、長くなってしまいましたが、これでおしまいです。

最後まで拙い文章でしたが、お付き合いいただいてありがとうございました。

お疲れさまです!

 

公演3日目…?

こんばんは!久しぶりにチキン君を食べた小松菜です!

食堂のチキン君はリーズナブルで美味しいので夏休み中は食べられなくて寂しかったです。

ちなみに私のお気に入りはチリガーリック味です!

 

本日は公演3日目…と行きたかったのですが、あいにくの雨で中止となりました。

その代わり、少しだけ宣伝をしてまいりました!

呼び込み!

明日でラストですよ〜〜!後悔しないように全力でいきたいと思います!!

 

役者さんも頑張っていますが、今日はその役者さんを支えてくれている衣メさんを紹介したいと思います!

衣メ三銃士with先輩
衣メさんズです!他にも衣メさんはいますが、役者さんと兼ねていたりしてメイクの間じゅう動いてくれているのは実質この方々です。14人を少ない時には2人で見てくれています。やばいです。

かほちん

今回の舞台、見に来ていただいた方はお分かりかもしれませんが、結構作り物が多いです。

毎日衣装作りをしてくれたり、メイクを見てくれたり、ヘアセットまでやってくれています。

職人

 

その手つきは職人そのもの。顔はもう数多の戦いを生き抜いた歴戦のソウルジャーです…。

エルゥのぴょこぴょこ揺れる重力に負けないヘアーもモルゥのお団子も襟足のくりんくりん具合も、神様の無造作ヘアーもアロンのビシーっと決まったオールバックもモーディアのエレガントヘアーも衣メさんにかかればあっという間にできてしまいます。

衣メ様ヘアセットなう

衣メさん…いや、衣メ様本当にお世話になっています…私とか作り物の衣装しかないので衣メ様いなかったら裸で舞台に上がるしかなかった身なので…本当にいつもありがとうございます…

仕込み_5876

本当に真面目に真剣に取り組んでくれていて、衣メ様あっての役者です。

その気持ちと真剣さにホロリとくる場面もありました。

明日で最後ですが、明日もよろしくお願いしますよ!

マグレンジャー!

そんなこんなで千秋楽、ラストステージです!

まだ見ていない方はこの舞台をお見逃しにならないよう是非是非お越しくださいませ!

それでは!グッドバイバイ!いいMAGREDIの時間旅行を!

本日の公演について

本日はあいにくの雨です。

このまま降り続ければ本日の公演が中止になる可能性があります。

最終決定は16時頃、忘却曲線のtwitterやブログにて行います。

随時チェックして下さい。

2日目終了!

こんばんは!お肉が食べたい小松菜です!

最近忙しくって食べた記憶がないです…この公演が終わって時間に余裕ができたらたくさん料理して食べたいと思います。待ってろタンパク質〜〜!

 

さて、今日はいいお天気で午前中は汗をかきながら準備やチェックを行っていました!

快晴!

 

これだけ毎日お天気が良ければ本当に良かったのですが…。

本日はそんなこんなで2日目公演なんとか終了いたしました!

公演も折り返しを迎え、みんななんだか疲れの色が見えてきていますが本日も全力で挑んできましたよ!

今日の公演は昨日よりもよく声が聞こえた、と1日目も来ていた方に褒めていただいたり、確実に前日の経験を糧にして公演ができていたと思います。

明日からの天気は思わしくなさそうで、もしかしたらこれが最後になってしまうかもしれない、と思うとなんだかもっと色々やりたかったなあ、と欲が出てきてしまいます。

明日はどうなるのでしょうか…。

今日は25名のお客さまを迎え、通算73名のお客さまとMAGREDIの時間を旅行してまいりました。

天気なんかに負けずにもっと沢山のお客さまと出会いたいと思っております。

そういえば、食堂やバス内で流れる映像は見ていただけましたか?

ポスターや立て看板など、映像さん、宣美さんの努力の結晶が見られるのは4日までですよ!

是非是非そちらもMAGREDIの舞台と一緒にチェックのし忘れがないようにご注意を!

 

それでは!明日も皆様と会えることを願います!

1日目終了!

こんばんは!帰ったと同時にゴキブリにお出迎えされた小松菜です!

この忙しくて疲れている時になんで出るんだよ!と幸い泊まりに来ていたおかかと倒しました…

帰宅早々お掃除タイムで気分はまさにファブさん…ファブさーん!消毒液分けてくださーい!!

 

さて、そんなこんなで1日目、なんとか終了しました!お疲れ様です!

今日足を運んでくださったお客さま、ありがとうございました!

MAGREDIの世界は楽しめんでいただけたでしょうか?

1日目!

あれだけ心配していた天気もお客さまの中にとてつもない晴男・晴女の方がいらっしゃったのか、無事に雨には降られず終了しました。

なんというか、全然緊張もせず、むしろ練習よりもリラックスして楽しんでやっているところもあって元気でした。

声がいつもより出ていなかったなー、というのがちょっと悔しかったです…もっと頑張らねば…。

ですが、終わった後にお客さまにモーディアさん美しい!とか、よかったよ!などなど嬉しいお言葉をかけてもらえてとってもハッピーです!

あとあと!Twitterやブログを見てきてくださっている方も結構いらっしゃって、今まで更新してきてよかったー!とガッツポーズしちゃいました!

 

明日はなんとか晴れそうですが、明後日、明々後日は曇りのち雨の予報…これから毎日が最後になるかもしれない、という緊張感がある公演になりそうです…。

雨による公演の決行するのか、そうでないのか、などはまた随時ブログ・Twitterなどで情報を発信してまいりますので是非お時間が許すのであれば、足をお運びください!

 

最後に、本日観劇にお越しいただいた48名のお客さま、お越しいただきありがとうございました!

またどこかでお会いしましょう!

そして、明日からの公演に来る予定のお客さま、気になっているけど行こうか迷っているお客さま、今日のことも踏まえ、より一層気合いを入れて、皆さまに快適なMAGREDIへの旅のお手伝いをさせていただきたいと思っています。

是非とも、足をお運びくださいませ!お会いできるのを楽しみにしています!

いよいよ本番!

こんばんは!髪の毛を染め直してバッチリの小松菜です!

いよいよ明日から公演が始まります。

昨夜は夜遅くまで照明さんと演出さん、役者さんによって寒空の下、絵作りが行われました。

今日もみんな集まって準備が行われております!

今日はみんな一層力が入っていたように思えます。

明日声が出なくなったり、身体を壊してしまったら元も子もないので、そこは気をつけて欲しいところですが…。

んん〜…緊張してきました…天気も心配なところです。

 

そういえば、パンフレットが届いたんですよ!

それをみんなで一つ一つ丁寧に手で切って折って作っていますよー!今回も手が込んでいて素敵な仕様になっているので、是非是非!公演が始まるまでお手にとって読んでいただけると嬉しいです!

 

衣装も着て最後の通し練習も行われる予定でしたが生憎の雨…最後まで天気に翻弄された仕込みとなりました。

ですが、明日に向けてみんな頑張っています。

まさにワンデイモア。その一瞬のために長い間準備して、その瞬間を迎える。その感じが寂しくもありますが、とっても私は好きです。その瞬間が近づいてきましたよ!

 

今日は演出さんと脚本さんからコメントを頂いています!

 

『今回野外公演ということで、右も左も分からぬまま必死こいて頑張っております。

皆様、お時間が許すのであれば、是非ご来場ください。

よろしくお願いします。』

演出/Jr.さん

 

『どういうときにも空はそこにあって
誰の中にもマグレーディはあって
それはきっと稚拙だったり未熟だったり果てがなかったりするもので
でもきっとそこにあって
みんなの中にあって
そういうのに目を向けていくのがどれだけ怖くてしんどいか
でも大丈夫なんだよと、目を向け続けていっていいんだよと、よう分からんことをぼんやり考えながら脚本を書いて、今に至ります
演出さんから「こういう感じのお話やりたい!こういうことしたい!」と熱量たっぷりの依頼を受け、二人三脚で脚本を書かせて頂くというやり方で、今回三本目の脚本となります
多分忘却では最後の脚本になります
寂しさもありますが、どこかでなんとかかんとか細々生き延びます
よろしくお願いします』

脚本/アパ太郎

 

皆さん、MAGREDIへの旅の準備はできましたか?

私も、私たちも皆さんをできる限りMAGREDIに連れて行けるように努力してまいります!

それでは、明日から4日間、皆さんに会えるのを楽しみにステージでお待ちしています!

MAGREDIで会いましょう!

公演時の雨対策について

こんばんは、湯船に入りたい小松菜です!

やっぱり最近秋になってきて寒くなってきましたね…女心と秋の空とは申しますが、ここ数日コロコロと天気が変わるおかげでなかなか作業が進みません…

本番もどうなることやら…そこで、今回の公演時の雨についてのお知らせです。

 

公演の前日の時点で洪水確率が100%~90%の場合、こちらは前日の時点で中止になります。

洪水確率が80%~70%の場合、こちらは当日まで様子を見て判断させていただきます。

 

当日の雨対策については、15時の時点で行えそうかどうかの状況報告を、16時の時点で最終決定の情報お知らせします。

 

公演中に雨やアクシデントなどにより公演の継続が難しくなった場合に、公演が中止なる可能性がございます。ご了承ください。

 

また、雨天決行時、公演中に雨が降ってきた、という場合に傘をさされると他のお客様のご迷惑となりますので、ご遠慮ください。

雨具はカッパをご持参ください。

それに合わせて、ひざ掛けなどの防寒対策も各自でご用意をお願いします。

 

今回は野外での公演ということで天候に左右されると思われます。

1日たりとも欠かさずに見ていただきたいのですが、こればかりはどうにもなりませんのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

夜まで作業で外に出ていると結構寒いです!MAGREDIに夢中になりすぎて風邪ひいちゃったじゃない!という苦情は受け付けることができませんので、暖かくしてMAGREDIに没頭してください!

キャスト紹介その14!&仕込み8日目!

こんばんは!オリエンテーションに出たら久々に会ったお友達に髪の毛を染めていたことに驚かれた小松菜です!

 

今日は雨が降ったり止んだりで思うように作業が進まず…本番、どうなっちゃうんでしょうか…。

おのれ雨

 

結局夜まで降ったりやんだり…

皆さんも公演日の雨対策について気になっているのではないでしょうか?

明日、公演日の雨の対応についての説明をさせていただきます。

そちらを参考にしてください!

また、公演情報などは随時Twitterなどで連絡していくので、そちらもチェックしてみてください!

 

みんな仕込みも大詰めになってきて、疲れもイライラもたまっているのがよくわかります。

体調不良の子も何人かこの雨やハードスケジュールで出てきてしまいました…。

一番はみんな健康に、楽しく本番を迎えられるのがいいのですが、私たちもそのために炊き出しなどでサポートさせてもらっていますが、それでもどうしてもカバーできないところがあるのは悔しいですね。

私は元々演劇を見るのが好きで、この忘却に入ってきました。

役者さんや、裏方さんによって作られる華やかな世界が大好きで、演劇を見てドキドキワクワクすることを今度は自分が他のお客さんにしてあげられるなんて、なんてワクワクするんだろう!

そんなウキウキした気持ちで入りましたが、やってみると大変なことや難しいことばかりで、改めて私はすごいものを見ていたと、すごいものに関わっていたと思いました。

お客さんに楽しんでいただけるように頑張れているかな?と不安になることもありますが、皆さんに楽しんでもらえるように精一杯頑張っています!みんな今とっても頑張っているんです!

だから、是非見に来てください!そのために作ったものが天気に左右されて1日でも無駄にされるのはめちゃくちゃ悔しい!!んんー!お願い、晴れてー!!

 

さあ、そんなみなさんを笑顔にしてくれるキャストさんの紹介です。

いよいよキャストインタビューも今回で最後になってしまいました…。

思えば結構長い間みなさんに私も情報を発信し続けてきているんですね…このブログを見て、一人でも多くの方がMAGREDIを見に来てくださったら嬉しいです。

 

本日はもう1人の主役のアコ役こりんさんです!

メインキャストインタビュー こりん

 

こりんさんは今回の1回生だらけのキャストの中で〼萠。さんとJr.さんとの3人だけの上回生キャストさんです。

キャリアの差は我々1回生とは比べ物にもなりません…!

普段は可愛くて元気でぴょこぴょこパワフルなのに、演技になると一気に空気がガラッと変わるのがめちゃくちゃかっこいいです!

稽古や練習でも私たちを引っ張って行ってくれたり、演技のアドバイスをしてくれたり、役作りのヒントをくれたり、とっても頼れる優しくてかっこいい先輩です!

いつもふわふわしていてすみません…お世話になってます…。

でもでも!悪ふざけに全力で乗ってくれたり、一緒にふざけてくれたり、楽しくって大好きですよ!!

あと、〼萠。さんと2人で仲良くキャッキャウフフしているのがとっても可愛いです。

前公演のGreedy Caféで姉妹役だった2人ですが、本当にとっても仲が良くって羨ましいです…。

前公演のユリエもとっても素敵でしたが、今回のアコも最高ですよ!

今までにもファンの方は沢山いらっしゃると思いますが、今回ファンになる方が増えるのは間違いなし!ファンの方ももっとファンになっちゃうこと間違いなしです!

キュートでパワフルなこりんさんのアコをどうぞお楽しみに!

 

メインキャストインタビュー!

Q.こりんさんの思う今回の見所は?

A.たくさんの個性的なキャラクター達です!

Q.今回の意気込みをどうぞ!

A.アコとしてマグレーディの世界を精一杯生きたいと思います!

 

気になるキャストさんはいましたか?

キャストさんについて少しでも興味を持っていただけたら、嬉しいです。

キャストさんに、キャラクター達に、会いにMAGREDIにどうぞお越しください!

キャスト紹介その13!&仕込み7日目!

こんばんは!最近また体重が落ちてた小松菜です!

忘却に入ってから筋トレやら適度に運動をするようになったせいか面白いくらい体重が落ちたんですよ。

仕込みの期間は尚のこと忙しく動き回ったりするので、体重が落ちてます。

いやーすごいですね。忘却ダイエット!(笑)

 

そんな感じでバタバタ仕込み7日目です!

気づけばもう一週間も経過しているんですね…そりゃあ舞台もそこそこできてきちゃいますよね。

何もなかった池に…なんということでしょう!色々とオブジェが配置されたではありませんか!

 

この劇的なビフォーアフターは是非本番足を運んで確認してみてください!

 

そのセットを使って役者さんが絶賛稽古中です!

みんなで交代して客席に座って声が届いているか確認したり、立ち位置を確認したりしています。

 

その舞台の周りでは、装置さんがさらに他のものを作ってトンテンカン。

たけみいいいいい

 

装置さん、本当にお疲れ様です。

今日もあれこれ作ってくれたり、加工してくれたりしていました。

 

照明さんも灯体を釣り込んでいます。

つりこみ!

 

音響さんも音楽や効果音を流して確認していたりして、音照装さん大活躍です。

やっぱり、役者がいるだけでは舞台はできないってものですよね。

みんなの作ったものが合わさって一つの舞台なんですよね。

さすが総合芸術!

 

勿論、音照装だけではなく、他の部署さんも頑張っていますよ!

衣メさんはここ数日衣装を作ってくれています!

衣メさん頑張ってる

 

 

他にも、小道具さんは色々と小道具を衣メさんと同じ教室で頑張って作ってくれていますし、宣美さんもビラを作ったりしてくれています!

どんどん本番が近づいてきて本当にみんな頑張っています!

外で稽古をしていると、オリエンテーションなどで学校に出てきた方々が覗いてくれていたり、写真を撮っていたり、興味を示してくれているのが嬉しいです。

みなさん、見に来てくださいね〜!

 

さあさあ、キャストインタビューに行きましょう!

本日は主役のアロン役、もすこです!

メインキャストインタビュー もすこ

 

ひょろながいですね。

もすこはとっても身長が高いです。

その長さもあって池の階段をぐんぐん登ったり、歩いたり、移動がダイナミックです。

今回は1回生でありながら、主役に大抜擢!

選ばれただけあって、結構声が池じゅうに響いています。

ですが、ちょっぴりセリフを覚えるのが苦手で、稽古中もあれっ?と止まっちゃうことが多々あります。

だけどもすこは台本を持ち歩いてよく読み込んだり、確認したり、台本に大事なところを書き込んだり、とっても真摯に自分の役と向き合っています。

その姿は偉いなあと思います。

また、彼は以前紹介した、にったんと同じくメイクで化けます。

普段のもすこを知っている人間からすると「誰だお前はー!」となっちゃうくらい、イケメンさんに見た目も心も大変身します。ギャップがものすごいです。

そんなもすこにあなたはファンになっちゃうかも?

余談ですが、もすこは生物なんかの知識が豊富で、その中でも虫が大好きです。

稽古中に何か虫が出たり、教室でミーティングをしたりしている時に、虫を捕まえて逃がしてくれたり何の虫なのか教えてくれるので助かりますし、勉強になります。

稽古中に虫がいるとフラフラ〜っと虫を追いかけて行ったり、虫に気を取られすぎちゃうのが玉に瑕なんですけどね…結構日常茶飯事で、みんなも慣れていて虫を見つけると「もすこー!カマキリいたー!」とか、報告して虫を観察したりしていてほのぼのとした風景もよく見かけます。みんな仲良しです。

さあ、そんなギャップのあるもすこの演技、見に来てくださいね!

本番は虫を追いかけて行ったまま帰ってこなくなったりはしないのでご安心を!

 

メインキャストインタビュー!

Q.もすこの思う今回の見所は?

A.舞台の規模が大きい所。初出演ばかりなのにこの規模。

Q.今回の意気込みをどうぞ!

A.大役もらっちゃったんでその役に負けないよう精一杯の努力をしてます。

 

次回はもう一人の主役、アコ役のこりんさんです!

メインキャストリレー6

 

乞うご期待!

キャスト紹介その12!&仕込み5日目!

こんばんは!カレーを作業着にこぼした小松菜です!

今日は1日カレー臭に悩まされました…ただいまこのブログを書きながら洗濯中です。

ですが、作業着を犠牲に今日のカレーもみんなが美味しい美味しいと食べてくれたので満足です。

最近、みんなと一緒にいる時間が長いせいかみんなが家族みたいな気分になります。

みんな仲良しでいいことなんですけどね!

 

そうそう!今日、ステージにスピーカーが設置されたんですよ〜!

バイブス上がる〜

スピーカーから音楽が流れているといよいよって感じでテンション上がっちゃいます!

同時にスピーカーに負けないだけの声量でセリフをしゃべれるか俄然不安にもなりましたけど!

久しぶりに声出しをしたら声が出なくなっていて日々の稽古ってやっぱり大切だなあと思いました…

 

池に役者さんの声や音響さんの音楽が流れてくるのを聞きながら、池周辺を歩いていたら、宣美さんが立て看板を完成させて建ててくれていました!

立て看ヤベー

 

宣美さんがここ数日頑張って作っていたのを見ていたので完成した立て看板を見たときはこちらもまたテンション上がっちゃいました!

宣美さんお疲れ様です!

もう1つ大きな立て看板ができる予定なので、そちらもお楽しみに!

 

さて、そろそろ今日のメインキャストインタビューに移りましょう!

今日ご紹介するのは群の男ボドワ役兼街長ロア役のタカキです!

メインキャストインタビュー タカキ

 

※19歳です。

タカキはこの見た目のダンディさからも伺えるようにシブくて素敵な紳士さんです。

実はタカキ、WS公演が終わった後から入部した部員で、入ってすぐにメインキャストになっちゃったすごい人です。

性格は今時こんなに立着で礼儀正しくて丁寧な人がいるだろうかと思うくらい本当に落ち着いていて、紳士さんです。

たまーに頑固な一面もありますが、とってもいい人ですよ!

そして、不思議な癖なのですが、タカキは人の頭をなでなでする癖があって、よくいろんな人の頭をなでなでしている姿を見かけます。私も撫でられたことがあるのですが、優しくて眠くなりますよ。

最近はみんななでなでされるのが当たり前のことのように慣れてしまって日常風景と化していますが、その見た目と相まってパパみたいです。

そんなパパみたいなタカキの演技を是非見に来てください!

 

メインキャストインタビュー!

Q.タカキの思う今回の見所は?

A.夢見る少女の行動……。帰依しか知らぬ青年の初めての疑問……。そして他人を全て唾棄し白眼視する男の計画……。これらの要素が錯綜していく過程はとても大きな見どころであると思います。

Q.今回の意気込みをどうぞ!

A.体調管理と情熱の維持を基盤にしながら日々稽古に励んでおります。

今回ワタクシは初出演でありながら皆様に嫌われてやろうと思っています。「どぉうだ、好きになれるものなら……、なってみろ⁉」とひねくれた考えを持ちながら舞台に立つつもりです。ご期待ください!
皆様方、ぜひ我々の公演を観にきてくださいませ‼
やあぁ……ってやるぜぇっ‼

 

メインキャストインタビュー次回はいよいよ!主役のアロン役、もすこです!

メインキャストインタビューもすこ

 

乞うご期待!

1 / 3123
  • カレンダー

    2020年9月
    « 4月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • カテゴリ

  • 最新記事

  • 月別アーカイブ

  • リンク